定時で終わらせた方が良い

この記事をシェアする

効率良く仕事を進めよう

先に済ませるべき仕事の内容

1回に、複数の仕事を任されることが多いでしょう。
その際は簡単な仕事を見つけてください。
小さな仕事簡単な仕事から取り組んで、残りの時間を難しい仕事に回しましょう。
難しい仕事を先にすると、残された時間をすべて使ってしまう可能性があります。
すると定時を超えてから、簡単な仕事をしなければいけません。
早く終わる簡単な仕事でも、定時を超えて働くのはあまり気が進まないでしょう。

しっかり定時までに全ての仕事を終わらせるために、順番を意識してください。
簡単な仕事は、余計な時間を掛けないでください。
早く終わらせて、難しい仕事に取り組む時間を長く確保してください。
難しい仕事でも、ゆっくり取り組めばミスは起きません。

自信をつけながら働こう

スムーズに仕事を終わらせることができると、自信がつきます。
徐々に仕事に取り組むのが、楽しくなるでしょう。
その状態なら、難しい仕事に進んでも積極的に作業できるはずです。
最初に難しい仕事をすると、うまくできなかった時に自信を失います。
自分はダメだと思っていると、簡単な仕事さえ進められなくなるので気をつけてください。

自信を持って、仕事に挑戦してください。
修正する時間を確保するのも、効率良く進める方法です。
仕事が終わっても、油断しないでください。
間違っている部分があれば、修正しなければいけません。
締め切りギリギリに仕事が終わる計画では、修正する時間がなくなります。
余裕をもって、仕事を終わらせる計画にしましょう。



PAGE
TOP